ミューズリーの健康効果

e09227888512bc96e3cef71c798371ed_s

ミューズリーには、日本人に不足しがちな栄養素がたっぷり含まれています。

1日ボウル1杯のミューズリーを食べるだけで、サプリに頼らずに健康的な食生活を手に入れることができるのです。

ふだん食生活が乱れがちだったり偏りがちな人は、「1食だけ」ミューズリーを取りいれるだけでも栄養バランスがよくなりますよ。

ミューズリーで元気な腸活を!

ミューズリーには食物繊維が非常に多く含まれています。特に、原料のオーツ麦に含まれる食物繊維は、ふつうのごはん(精製した白米)の22倍、玄米と比べても3倍以上です。

食物繊維は、私たちの健康にどのような影響を与えるのでしょうか。

善玉菌を増やして腸内環境を改善

最近「腸内環境」という言葉をよく耳にしませんか?腸内には細菌が生息しています。腸内細菌は大きく「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の3種類に分けられます。

文字通り、善玉菌が多ければ腸内環境はいい状態と言えます。逆に悪玉菌が増えると腸内環境は悪くなり、病気や老化の原因になるとも言われています。日和見菌とは、体が健康なときには特になにもしないのですが、体が弱ると腸内で悪い働きに加勢して体調悪化をさらに促進します。

健康を保つには、腸内環境をよくする=善玉菌を増やすことがとても重要です。

食物繊維は、胃や小腸で分解・吸収されずに大腸まで届きます。そして、大腸で善玉菌のエサになり善玉菌を増やすのに大きな役割を果たすのです。

食生活の乱れだけでなく、加齢やストレスなどでも悪玉菌が増加することが分かっています。つまり、ふつうに生活しているとどんどん腸内環境は悪化していってしまうのです。なので、積極的に食物繊維を取り入れて善玉菌をせっせと増やすことが、健康だけでなく老化防止にもとても有効と言えます。

水溶性食物繊維の驚くべき効果

オーツ麦に含まれる食物繊維は、水溶性のものです。

水溶性食物繊維の特徴と効果

・脂質や糖質の吸収をゆっくりにする

これによって、食後の血糖値が急激に上昇することを防ぐことができ、糖尿病の予防や改善につながります。

・腸内でコレステロールと結びつき、体外へ排出

これによって血中コレステロール値の上昇を抑え、動脈硬化の予防につながります。

・塩分の吸収を抑える

血液中のナトリウム量が減少することで、高血圧の予防や改善、また心筋梗塞の予防につながります。

さらに、オーツ麦の水溶性食物繊維にはβグルカンという成分が含まれることが分かっており、このβグルカンには免疫力を高める働きがあると言われています。

食物繊維は便秘解消だけでなく、もっと深いところまで私たちの健康に貢献してくれる重要な成分なのです。

 ミューズリーの健康効果をもっと高める食べ方

ミューズリーに含まれる食物繊維の持つ「腸活」へのプラスの効果をより発揮するための食べ方をご紹介します。

ミューズリー+ヨーグルト+オリゴ糖でさらに腸内環境改善

daf3c2d6f2988226e5dc9a74133d6dbd_s

ヨーグルトに含まれるビフィズス菌は、代表的な善玉菌であることはよく知られています。ミューズリーの食物繊維は善玉菌のエサになるので、このようにビフィズス菌+食物繊維の組み合わせで食べることによって、よりいっそう腸内の善玉菌を増やすことができるのです。

さらに、オリゴ糖もまた善玉菌を増やすためのエサとなります。しかも、オリゴ糖を食べた善玉菌は腸内で乳酸や酢酸を作り出します。これによって腸内が酸性になり、酸性の環境では生きられない悪玉菌はどんどん減少していくのです。オリゴ糖は、腸内の善玉菌増加・悪玉菌減少にものすごく力を発揮してくれるのです。

普通の砂糖やハチミツなどではなく「オリゴ糖」なのでお間違えなきよう。

腸内環境がよくなると、健康・美容・アンチエイジングなどいろいろな方面で効果を実感することができるはずです。

ミューズリーを取り入れて、今日から腸活に力を入れてみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする